FC2ブログ

孫子だよりメール便 最終

2011年07月14日 19:35

 
暑い夏になってきましたね、皆さんいかがおすごしでしょうか?
山のギャラリー孫子を閉店し、孫子だよりをお送りすることもなくなり、3ヶ月。
なんとなく山の自然たちに後ろめたい気がするのはなんなんでしょうね。
草木や動物、虫たちは、きっと元気よくのびのびと育っていることと思います。
さて、お知らせが二つ。
店主上田は、山のギャラリーを閉めて、高岡のお店「わろんが」に力を注いでいます。
少しお店も改装し、得意分野の「身体に良くておいしいごはん」に日々腕をふるっています。
予約制ではありますが、その名も「菜乱多ランチ」
見て楽しく味わって美味しく野菜たっぷりなメニューです。
是非一度食べにお越し下さい。(予約以外のメニューもあります)
ギャラリーだった二階が「紙布工房 夢舎」となり、小物雑貨たちもこちらにお引っ越し。
孫子での定番商品は変わらず扱っております。
わたし広田は、いったい何をしてるのかわからないような忙しい毎日を送っています。
長年かかわってきた人形劇の活動で、この7/21(木)夜6:30から、
「紺野美沙子の朗読座」という公演に「影絵」の製作、操演で出演します。
朗読はもちろん紺野美沙子さん、歌、音楽には「Diva」谷川賢作さんや高瀬まこりんという
豪華メンバーとのコラボレーション。富山県教育文化会館にて。
22日には飛騨古川、26日には東京サントリーホールでも公演します。
子どもから大人まで、心の温かくなるお話ですので是非お越しください。
また、高岡市佐野で従兄弟がはじめたインドカレー「ガンディ」のお手伝いもたまにしています。
是非顔を見に来てくださいね。カレーも美味しいです!
そしてあとになりましたが、4月の孫子最後の展覧会で皆さんにお買い上げいただいた作品の
売上金の一部、そして募金してくださったお金はあわせて\207,511になりました。
ありがとうございます。日本赤十字社へ大震災の義援金として送らせていただきました。
最近は本州の真ん中へんでも大きな揺れが起きています。
山の神様が怒らないように、おおいなる自然に感謝しなければ。
長い目(時間)、広いエリアで、いろいろなことを思いめぐらしながら
ゆるやかに真剣に頭を使って行きましょう。
長いあいだ「孫子だより」を読んでくださり、本当にありがとうございました。

わろんが  高岡市御旅屋町90-4(アーケード内高岡大和さんの斜め前)
  ●食の輪カフェ 10:00~19:00 水曜定休 
(予約のお食事は月~金、土曜日は手打ち蕎麦)
  ●紙布工房 夢舎 12:00~17:00 水、日曜定休
(ワークショップなども開催します)

「紺野美沙子の朗読座」~ベルベットのうさぎ~
http://www21.atwiki.jp/mao_company/
http://off-broadway-japan.com/roudokuza/index.html





===============
アトリエ・ウサ 広田郁世
===============


スポンサーサイト

そのこfinal「バンリアル Session in 孫子展」

2011年04月23日 18:27

孫子(そのこ)ギャラリーが終わってしまう。
暮らしに密着したしつらえとして手作りにこだわった作品の展示会やさまざまな勉強会
または 自然の中に優しく溶け込む音楽の会、そして個性を際立たせた芸術作品の展覧会
など、 私たちが生活する上で豊かな感性を刺激してくれる作品の紹介を続けてこられまし
た。
いつも近くにこの場所があることでどんなに楽しい気持ちでいられたことか。
私はほんの少しの間でしたが、スタッフとして働かせていただいた事もあります。
今日は、閉店までもうあと一週間ほどになってしまったギャラリーへ伺って名残を惜しんで
きました。

いつも変わらず笑顔で迎えてくださるお店の広田さんは勤続10年になられました。
ご自身、現代美術の作家さんなのですが気さくにお話をしていただき親しみ深い方です。
最後の展覧会は、関西を中心に活動されている作家さんと、孫子にかかわりのあった作家
さんの作品が多数寄せられています。
数の関係もあり、小品が多いようですね。
今回は売上金の一部は東日本大震災チャリティ募金となっているそうです。

山の高台にあるギャラリーは明るく静かで穏やかな空気が漂い、日々の雑念を洗ってくれ
るようです。
この場所にあることで、雪深い冬はお休みされていましたが、そのギャップがまた楽しい
気分にさせてくれていました。

この写真は雨降りの今日撮ってきたものです。
ギャラリー前のテラス、晴れた日はここから向こうの山脈が見渡せる気持ちのいい場所
です。
 

いつもはこの場所で地元の農家の方が無農薬、低農薬の野菜を販売してくださっていて
よくお土産にしたものです。
数年前までは、オーナーの上田さんがその野菜を使ったおいしい料理をだしておいででした。
その料理を楽しみに来られるお客さんも多かったと思います。

中に入るとギャラリーがいくつも部屋に分かれており、一軒の農家だった様子がわかるように
なっています。
二階は開放された空間で、展覧会の他にプロのミュージシャンのライブも数多く催されました。
借景とは違いますが、山奥の静かで幽玄な空間でのライブは独特で、すばらしいものでした。
記憶に残るライブでしたね。

2011-04-23_0297.jpg 

あまりきれいに撮れませんでしたが、これは奥の部屋にある薪ストーブです、庭に残雪があり
肌寒いので点けてありました、じわじわと暖かかったです。
コーヒーを注文して、このストーブの前でいただきました。
お客さんが少なかったらもう少しねばっていたかも(笑)

こんな風にブログに書き込むつもりならもっと写真撮ってくればよかったですね。

まだ終わってしまう実感がないのですが、ほんとに最後になってしまうようです。
今月末までの営業です、またお天気がいい日もあると思いますのでぜひお立ち寄りください。 

                              そのこだよりメール便 管理人tomohba

孫子final(大事なお知らせ)2011/4/13

2011年04月13日 18:07

孫子だよりmail
   2011/4/13
ごぶさたしています。なが~~い冬休みのあいだにいろんなことがありましたね。
みなさん、お元気ですか?ちゃんとお知らせする前に閉店について新聞に
掲載することになってしまい、申し訳なく思っています。
1997年にオープン以来丸14年。15年目の今月末をもってお店は閉めます。
長いあいだ本当にありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ギャラリー 10:30-17:00 最終日は4:00まで
そのこ final 「パンリアル Session in 孫子 展
4/14(木)~30(日)期間中の木金土日
関西を中心に活動する美術団体と、孫子とかかわりのあった富山の作家たちによる
展覧会です。ゆるやかににぎにぎしく最後を楽しんでください。


赤堀マサシ 安倍清隆 馬本眞治 川野安曇 玄幹雄 小松ケイ 鈴木敬三 中野善之
広田郁世 藤森哲朗 藤原拓也 堀田淳一 MIZUHO 明神OK 森川渉 吉田明子
尾長良範 黒田昌吾 佐藤芙美 藤井治紀 笹川むもん ニシダツトム 米田昌功
代谷松男 玉分昭光 クラエナパポン 片岡孝一 橋本文良 藤江民 本郷葉子
富山省三 堀敏治 野田雄一 柳原幸子 三隅摩里子 神野翼 佐藤忠博


※売上金の一部は東日本大震災チャリティ募金とします。
●同時開催
「パンリアル春展in富山」
4/12(火)~17(日)10:00~18:00
初日15:00より 最終日16:00まで
砺波市美術館2F市民ギャラリー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
町のお店です。これからはこちらに力を入れます!
高岡市御旅屋町90-4 (高岡大和さんの筋向かいくらい)TEL/0766-21-6300
■ コミュニティカフェ わろんが  水曜日定休
毎週木曜日の2時からおたや市を開催中。
ランチもはじめます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おともだち情報
チューリップバルーン2011
4/16(土),17(日)朝6:00~9:00頃まで
カラフルな気球がたくさん飛び立ちます。
会場では東日本大震災チャリティ体験試乗会も行います。(1回¥500以上)
砺波市中村 チューリップ公園前駐車場
※雨天中止


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
孫子だよりバックナンバーはこちらで御覧になれます。ありがとう!
http://mypage.ye-shop.jp/sub03_main.html
http://sonokodayori.blog66.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この冬はいつになくまとまって大量の雪が降りました。2月の頭に訪れた時は、
口をぽかんとあけて途方に暮れるだけ。。。背丈よりも高い雪の壁のむこうに
お店の屋根であろう固まりが見えました。この冬はあわただしく舞台の仕事に
明け暮れ、そして大きな震災。。。自分にできることを模索する日々です。
もう4月も半ばだというのに、孫子の雪はなかなか解けてくれませんね。
おかげでちょうど最後の展覧会中にふきのとうや、かたかごなど、春の訪れを
楽しむことができそうです。是非、初春の山までお運びくださいな。まだまだ
冷えますので、靴下は二枚履きで!おまちしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 山のギャラリー孫子 不定期通信
 939ー1425 富山県砺波市井栗谷孫子(そのこ)2482
TEL&FAX 0763-37-2306(お休みの間も転送しますのでつながります)


今月末までTOPにくるように日付をそうさしてあります。